デトックス効果抜群!チアシードにはこんな作用がある

デトックスとは、身体の中の毒素を排出することです。聞くだけでとても爽快な気分になりますよね。デトックスには腸内環境を整えることがとても重要となっています。なんと、その役割を大きく持っている食べ物が“チアシード”なんです。チアシードにはどんなデトックス作用効果があるのか、またどのような摂取の仕方がデトックスにより効くのかを紹介します。

デトックスとは?

私たちの体の中には、毒素となる有害な物質がいつのまにか取り込まれてしまっています。重金属、環境ホルモン、食品添加物などの有害な物質や老廃物を身体の中に溜め込むと、新陳代謝のスピードが低下します。そして内臓の機能を弱らせてしまうのです。

人は身体の中に溜まった毒素のおおよそ75%を便により外に出し、20%を尿により排出します。このため、デトックスには腸内環境を整えることが最もと大切なのです。便秘になると、腸内から毒素を再吸収してしまい体の中に活性酸素が増え、老化が進んでしまいます。
<スポンサーリンク>



デトックスに必要な成分と栄養をチアシードこれだけ持っている!

チアシードの食物繊維の量は100グラムあたり34gほどとされています。これは食物繊維の保有量で言えば食材の中では1番多いとされています。その食物繊維をチアシードは2種類持っており、このことがデトックスに強力に力を発揮するのです。

1つが不溶性食物繊維で、水を吸って膨らむという性質があります。水分を加えるとグルコマンナンと呼ばれるこんにゃくの元になるものがゼリーのような触感になりお腹を満たしてくれるのです。

もう1つは水溶性食物繊維です。水に溶ける繊維なので、腸のぜんどう運動を活発にして便秘の解消に有効です。また善玉菌を活性化し、腸内環境の改善も行ってくれます。

<スポンサーリンク>



こんな方法で更に解毒効果UP!

デトックスウォーターにチアシードを入れると、腸内環境を更に整えてくれます。デトックスウォーターとは、果物や野菜やハーブを浸したミネラルウォーターのことです。自分の好きな味や香りで作ったデトックスウォーターにチアシードを入れて飲んでみることをお勧めします。チアシードには味が無いので、どんな味や香りにも合わせることができますよ。また見た目も色鮮やかで綺麗なことからチアシードの人気の飲み方でもあります。

<スポンサーリンク>



まとめ

いかがでしたか?チアシードにはおそるべしデトックス作用があることがわかりましたね。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を同時に合わせ持っているなんてまさにデトックスの大きな味方ですね。腸内環境を整えて便により毒素や老廃物を排出する力強い手助けをしてくれるのですね。ぜひ自分なりのデトックスウォーターを作ってチアシードを楽しく気軽に摂取してみてくださいね。