アンチエイジイングに最適! マイオカインの効果と増やす方法とは?

マイオカインとは、若返りホルモンと似た効果があることで注目されているホルモンです。脂肪分解・糖代謝改善・動脈硬化防止に効果があります。筋肉から作られるホルモンで、主に下半身から分泌されるので、スクワットなどの下半身強化が大切となっています。どのようにマイオカインを増やせば、アンチエイジングの効果を得やすいのでしょうか?

若返りの秘訣は下半身強化!

マイオカインは下半身の筋肉を強化することで分泌されます。しかも、4ヶ月以内にできた新しい筋肉からしか作られないのです。そこで、自宅で出来る下半身の強化に有効な運動を紹介します。

① スクワット (足を開きお尻を突き出し、背中を伸ばしながら腰を落とす)
② ランジ (立った状態から、走り始める時のように足を前後に開き腰を落とす)
③ 昇降運動 (階段のような高さの台に乗ったり下りたりする)
④ フロッグジャンプ (足を開いて座り、蛙のような体制からジャンプ)
⑤ 空気いす (壁に背をつけ、腰を下ろし椅子があるかのような体性をキープする)

これらの運動を、繰り返しやること、毎日コツコツ行うことがとても大切です。長期的に行うことで、新しく出来た筋肉からマイオカインが分泌し続けてくれると言うわけです。

マイオカインを増やす方法とは?

筋肉は2種類あります。白筋(激しい運動から作られる)と赤筋(日常の動作から作られる)と言い、この赤筋を増やすことがマイカオンを効率よく増やす重要なポイントなのです。上に自宅でも出来る下半身強化の運動を紹介しましたが、これを上手く家事や仕事の中に取り入れてみましょう。例えば通勤で毎日階段を使う、家事をする時に椅子を使わずやる、掃除の時腰を落としながらやるなどはいかがでしょうか?

マイオカインを増やす栄養素とは?

赤筋を増やすには食生活も大切にしなければなりません。赤筋を増やす栄養素は分岐鎖アミノ(BCAA)、イソロイシン、ロイシン、バリンです。これらの栄養素は、たんぱく質の多い食品に多く含まれていて、最も多く含まれているのはチーズです。しかし、筋肉になるには時間がかかるため、ビタミンB6である緑黄色野菜を一緒に摂ることがポイントです。

まとめ

下半身の赤筋から作られるマイオカインについてまとめてみました。若返りホルモンと似た働きをするなんて、アンチエイジング世代にはとても気になりますね。下半身は紹介したトレーニングで強化出来るので、空いた時間や日々の生活に上手く取り入れて行きたいですね。栄養素にも気を配ると良いので、乳製品やたんぱく質、緑黄色野菜を食事に取り入れてくださいね。