ファスティングの成功の鍵とは?このポイントは押さえよう!

ファスティングでご存知ですか?普通は断食のことをいいますが、最近では、内臓を休め、代謝を上げ、細胞を元気にすることで、元気になった細胞が脂肪を燃焼させ、その上デトックス効果もあるダイエット法のことです。
ファスティングでの成功方法となる鍵、ポイントをまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

目的を明確に!

常に活動している胃腸は、休めることでリセットすることが出来て、体内にたまった、
有毒な物質を出すことで、浄化作用がありますので、女性の美肌効果にもつながり、また、日頃の乱れた食生活を正して、健康な食事を始める、いいきっかけになります。
ちゃんと内臓を休める準備期間をおいて、また栄養をきちんと摂って、再度内臓を活動させるための期間が必要になってきます。
雰因気だけで行ってしまうと、全く効果のない結果となってしまいますので、方法を正しく、
理解してからファスティングに挑戦しましょう。
<スポンサーリンク>



入念な下準備が必要!必要なものは

内臓を休めていく準備期間が必要です。ファスティングを行う倍の日数を取るように、
しましょう。3日間なら1週間くらいが目安です。この期間は、胃腸に負担をかけない、
食事をよく噛んで食べましょう。お肉類・牛乳・アルコール・カフェインも止めておきます。お米は、麦ごはんに変えた方がいいでしょう。コンビニ食も控えましょう。
お砂糖が含まれているお菓子も控えましょう。
その他
・アマニオイルを摂る(宿便を出しやすくする効果)
・ジムに通う、筋トレをする(ウォーキングやランニング、体幹を鍛えるようにする)
・整体に通う(体の血流を良くするためで代謝が活発になる)
・ココナッツオイルを摂る(ケトン体の生成量を上げてくれ、脂肪が燃焼する時はケトン体を生成します)
準備が終われば、ファイティング期に入り酵素ドリンクに置き換えます。手作りでも、
市販の酵素ドリンクでもどちらでも構いません。

達成後のご褒美を準備

回復期は、今まで休めた内臓を元の生活に戻していきます。
期間は準備した期間と同じ期間をかけて戻していきます。最初は重湯から。
1日目の夜から味噌汁を飲んでも良いとされています。
この味噌汁がたまらなくおいしいと、聞きます。
いきなり固形物や炭水化物をメインに食べてしまうとリバウンドしてしまいます。
飢餓状態なので吸収率が上がっているからです。
ファスティングは、体本来の働きを活発にし、胃腸活動をリセットすることで、太りにくい、
体質にするのが目的なのと、感覚も敏感になるので、味の薄い味噌汁でも「おいしい」と、
感じます。食事には特に気をつけましょう。

まとめ

ファスティングは、ちゃんと理解をし、準備し、挑戦し、回復と、
スッテプを踏むことができれば、簡単にできるダイエット法です。
更に健康になったり、肌がきれいになったりという、良いこと尽くしですね。