「痛風注意報!どんなお菓子なら食べられるの?

通風というと、「お菓子は駄目!」というイメージがありますね。食事以外でもポイントを守れば大丈夫なんです。意識することはショ糖(白糖)を避け、黒糖にする。そしてアルカリ性のお菓子を食べるということです。通風はプリン体ももちろんですが、肥満になることにも気をつけなければなりません。どのようなお菓子は良くてどのようなお菓子は駄目なのでしょうか?

◆痛風に悪いお菓子ってどんなものがある?

肥満予防は通風にとって大切です。お菓子の中で肥満に危険なものとはどんなお菓子でしょうか?特に肥満の敵である砂糖がたっぷり含まれているお菓子が危険です。糖分の中でもご飯や芋に含まれるでんぷんの多糖類と、ショ糖などの二糖類、ブドウ糖や果糖の単糖類があり、多糖類も肥満には危険ですが、特に大敵は二糖類と単糖類です。この2つは摂取しすぎると脂質に変わり易いので尿酸値を高めてしまいます。では、二糖類と単糖類は主にどんなお菓子に含まれているのでしょうか?

二糖類の代表は白砂糖です。白糖が含まれているお菓子と言えば主にケーキなどのデザート類です。これらには白糖が大変多く使われています。単糖類の果物は必ず悪いというわけではなく、甘さ控えめな果物であれば大丈夫です。レモンやスイカ、梨、レーズン、梅、パイナップルなど甘さ控えめや酸っぱい果物を摂るよう意識しましょう。

<スポンサーリンク>



◆お菓子で痛風に効くものはあるの?

通風で食べて良いものはアルカリ性の食品です。体内環境をアルカリ性にすると、酸性の尿酸排出がスムーズになります。ですので、アルカリ性の食べ物を積極的に食べましょう。アルカリ性とは、主に野菜に含まれていますが、お菓子ではどんなものに含まれているのでしょうか?

1で砂糖は駄目と書きましたが、黒糖は身体をアルカリ性にしてくれるので大丈夫です。どうしても砂糖の甘さが恋しいという時は黒糖を食べましょう。そのまま食べてもお菓子に使っても良いでしょう。お菓子ではないですが、日本人に馴染みの深い梅干や昆布も良いです。カリカリ梅や酢昆布って美味しいですよね。他には、ナッツや穀物、種です。アーモンド、カボチャやひまわりの種、カシューナッツなどです。小腹が空いた時、甘いお菓子の代わりにチョイスしてみてはどうでしょうか?

◆まとめ

デザートやお菓子と言うとケーキやポテチを連想してしまいますが、通風の人はそれらを我慢しなければならないなんて辛いですよね・・・。私もデザートやお菓子が好きで、つい食べ過ぎてしまうのですが、肥満にはなりたくないので控えなければなりません。しかし砂糖はすべて黒糖で代用できるし、ポリポリしたものは食べたい時はナッツを食べると満足できそうですね。全て我慢すると逆にストレスでリバウンドしてしまうので、1週間我慢したらポテチやケーキを1回だけ食べていいことにするなど、ご褒美を用意しておくといいと思います。