家計簿項目を自由に設定できる!無料アプリのおすすめベスト3とは?

家計簿のアプリを使ってますか?「①使いこなしている」、「②使ってるけどこなせてない」、「③持ってるけど使ってない」、「④そういえばそんなのあったね」のどれですか?・・・私は④です。家計簿自体つけるのが苦手です。しかしそんな私にも使いこなせる家計簿アプリが巷では溢れているようです。①の人も②の人も、もっと使いやすいアプリがあるかも、③の人は使いたくなるかも、そんな家計簿アプリに迫ってみましょう。

◆家計簿アプリは項目が自由に設定できるの?

それぞれの家庭で家計の項目は別れますよね。家族構成や価値観で必要な経費が家庭ごとに違います。項目が自分流に出来ると便利ですし、必要の無い項目があると邪魔です。家計簿アプリの中には様々な項目が存在し、そこから必要な項目を選んで自分だけの家計簿を作れるのです。

◆つらくない楽しく継続可能なアプリを選ぶポイントは?

人には得意不得意があります。細かい人もいれば、大まかな人もいます。アプリの中でも数字でキッチリ表すものや、グラフで視覚的に分かり易いものがあります。家計も支出か残高のどちらにウエイトを置いているか様々です。自分はどんな事が得意で、家計でウエイトを置いている箇所はどこなのかを把握すれば、それを得意としているアプリを選べば良いでしょう
<スポンサーリンク>



◆おすすめ家計簿アプリ ベスト3はこれ!

ストアの人気度が高いものをチョイスしてみました。

1位 シンプル家計簿 Moneybook (評価4+ ダウンロード6,797 )

とにかくシンプルで使いやすいという意見が多数でした。グラフで視覚的に見やすく3日坊主の人も続いているようです。現金やカードの予算を収入として入力し、管理したい項目にカテゴリをカスタマイズして支出を入力します。機能は少なめなので、そこがイイと言う人もいれば物足りないと思う人もいるそうです。

2位 家計簿!カンタン管理 byだーぱん (評価4+ ダウンロード 2,189 )

パンダがかわいい!という意見が多数です。項目だけでなく1日の予算管理にも対応。1日に使う値段を決めて、その値段を超えてしまうといけないと思い節制できるそうです。操作もとても簡単で、楽しく続けられるそうです。毎日こまめに節約を意識できる人に向いています。

3位 家計簿Zaim レシート読み取り・自動連携 (評価4+ ダウンロード1,144)

レシート読み込み機能がすごいですお店、購入品、金額がカメラで撮るだけで表示されます。今日、今週といくらまで使っていいのか設定したりと細かい金額の設定をアプリ側がやってくれるそうです。カードや口座連携機能も便利です。多機能なのに無料というのがお得ですね。機能が多くて使いこなせない人もいるようです。

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?家計簿管理と聞くだけでぞっとする私のような人間でも、「これなら使えそう!」なかわいいアプリや、「えっそんなことも出来ちゃうの?」といった多機能アプリが存在しました。家計管理を自らしてくれたりと、最近のアプリは人工知能まであるようですね。私も早速明日から使ってみようと思います。