便秘解消に効く玄米生活で驚きの改善効果を体験中!

玄米で便秘改善に効果があるのでしょうか?
便秘解消の実験で玄米に変えてみたら1週間で驚きの効果がありました。

現在、私は娘と二人三脚で娘の
便秘解消できる方法を実験中!

そんな中でまず玄米に変えてから
2~3日でお腹の張りがなくなった
のです。

そして1週間はザラだった便通が
3日おきぐらいになったのです。

玄米に挑戦したきっかけ

雑誌やネットなどでも
便秘には玄米が効果があると
いう情報があるので

家族と相談して
我が家のご飯事情を大改革!!

玄米に切り替えました。
これには反対もあり苦労しました。

おにぎりや弁当時は必ず白米に
してとの要望を飲みました。

◆はじめ玄米を炊いて食べた感想

家庭の炊飯器で玄米の目盛り水量が
あればそれに合わせて炊きます。

玄米の表示がない場合1~2ミリ
少し多めに水を入れるように
します。

食感は普通の白米と変わりませんが
ちょっとご飯の香りが濃くなった
感じがします。
<スポンサーリンク>



玄米生活で便秘改善効果

冒頭でも書いたように
お腹の張りがなくなったのです。

便秘で悩んでいる方はおわかり
でしょう。

娘も非常に喜んでいます。

まず、最初になくしたい症状
の一つでしたから。

玄米は不溶性食物繊維の
セルロースという
食物繊維が豊富なのです。

このため便の嵩を増やすこと
ができ腸内の全容運動の促進
にもつながっています。

普段白米で必要だった野菜摂取量
に加え主食のご飯で繊維質が大量に
加わるので便秘改善には
かなり効果があるようです。

また豊富な栄養とミネラルが
含まれてるので健康維持に
期待できる主食です。

白米と玄米の比較表を下記に
抜粋いたしました。
参考になれば幸いです。

<玄米栄養素比較表>

白米 玄米 比較比率
ビタミンE 0.2mg 0.3mg 150%
ビタミンB1 0.08mg 0.41mg 512.50%
ビタミンB2 0.02mg 0.04mg 200%
ナイアシン 1.2mg 6.3mg 525%
ビタミンB6 0.12mg 0.45mg 375%
食物繊維(水溶性) 0.7g
食物繊維(不溶性) 0.5g 3.0g 600%
ナトリウム 1mg 1mg 100%
カリウム 88mg 230mg 261.40%
カルシウム 5mg 9mg 180%
マグネシウム 23mg 110mg 478.30%
リン 94mg 290mg 308.50%
0.8mg 2.1mg 262.50%
亜鉛 1.4mg 1.8mg 128.60%
0.22mg 0.27mg 122.70%
マンガン 0.8mg 2.05mg 256.30%
葉酸 12μg 27μg 225%
パントテン酸 0.66mg 1.36mg 206.10%

科学技術庁資源調査会《五訂日本食品標準成分表》より

まとめ

いろんな雑誌や記事に書かれている
通り白米より玄米・雑穀米を入れて炊く
と健康や便秘にはとても良いことが
わかりました。

ごはん以外にもできるだけ
白いパンよりライ麦、全粒粉のパンが
カラダにはいいようです。

みなさんも主食を選ぶこつは
白いものよりも黒いものを選ぶと
覚えておきましょう!

最後まで読んで頂き有難うございました。
今回の記事の内容は如何だったでしょうか?

まだまだ娘と便秘解消に向けていろんな
実験をしていきます。

便秘に悩む方にお役に立てる記事を
書いていきたいと思っています。