腰痛を改善する効果がある食事と食べ物とは

9e6f47b88e1b13db23092208d6f2dc93_m

長年長い距離を営業車を運転していて
初めてぎっくり腰を経験したのが15年前

病院に行っては診断受け
毎度骨には異常なし!!

それでも腰痛はひどくなり日々の運転が
いやになることが多くなりました。

以来腰痛で悩んで10年以上経過し
いろいろ勉強し腰痛に効果があるものを
研究しました。

マッサージ、整体、針なども試しましたが
実は食事も腰痛改善する効果があると
わかりました。

薬膳は多大な効果があります。
どこにでもある食材が薬となり
食事を工夫するだけで機能低下した
臓器などの回復が期待できるのです。

そこで腰痛に悩んでいる方に長年実践して
効果があるおすすめな食べ物とレシピを
ご紹介していきたいと思います

知りたい情報から読んでいただいても
構いません。

是非一度試して頂けたら幸いです!

◆腰痛の原因

腰痛の原因が様々あると思います
東洋医学では「腰は腎臓の支配下にあり」
という言葉があります。

つまり腎臓系が衰えると腰骨の血流が
悪くなり腰が冷えたり張りや痛みを伴う
慢性腰痛になってしまうと考えられています。

腎臓は免疫機能も司っていますから
風邪等も引きやすくなります。

腎臓機能向上へ
腰回りの筋肉の血行を良くして
腰の冷えや怠い症状を改善していく
ことが大切です。

なお、足が痺れるほど腰痛が
ひどい方は医師の診断を
必ず受けた方がベストです。

・腰部脊柱管狭窄症
・腰椎椎間板ヘルニア
・骨粗しょう症
・内臓疾患

これらに当てはまらない腰痛なら
食事の効果も併用して
必ず腰痛の改善につながります。

◆腰痛改善に必要な栄養とは

栄養素として挙げられるのは以下の4つがあります
これらの栄養素は普段から意識して摂取していきましょう。

・ビタミンD:カルシウム吸収を促進
・タンパク質:骨もタンパク質線維が必要
・カルシウム:骨の基材そのもの
・マグネシウム:骨を丈夫にします

◆腎機能向上させ更に腰痛にも効果がある食べ物とは

<腎機能を強化していく食べ物>
栗、クルミ、黒ゴマ、枝豆、カリフラワー
キャベツ、ごぼう、ウナギ、えび、

<瘀血症状の改善>
(血流が悪くなることで血が新鮮さを失い滞りがちな血液をいう)

玉ねぎ、にら、オクラ、パセリ、ふき、いわし、さば

<余分な水分を除き体を温める食べ物>
しそ、しょうが、ねぎ、よもぎ

●おすすめ料理

オクラ入りとろろ汁

<材料>二人分
オクラ 4本
山芋 100g
だし汁 2カップ
しょうゆ 少々

<解説>
オクラは腎に働く効用があり
血の循環を良くしてくれる。

またオクラの粘々成分のムコ多糖類は
椎間板構成成分の一つで腰痛の改善や
予防に役立つ

里芋と黒豆人参の煮つけ

<材料>二人分
黒豆の甘煮 50g
里芋 250g
にんじん 1/2本
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
顆粒和風だしの素 小さじ1
水(戻し汁を含む) 250cc

<解説>
黒豆は腎機能を強化する働きがあります。
体内に停滞した水分を排出、里芋は消化促進
や血の巡りを良くする働きがあるので腎機能
改善に効果があります。

◆まとめ

最後まで読んでいただき
有難うございました。
今回の記事はいかがだったでしょうか?
沢山ある中で今回は2点の料理を紹介しました。

今後もレシピを随時追加していきますので
是非とも宜しくお願いいたします。